石垣島グルメを楽しむ

uppny8

旅行の楽しみは現地のグルメを味わうことという人も多いのではないでしょうか。
石垣島でも、太陽と海の恵みいっぱいの石垣島グルメを楽しむことができます。
ここで、石垣島に行ったならぜひ食してもらいたい品々をいくつか紹介しましょう。

石垣牛を手軽に味わう

石垣島のグルメというと「石垣牛」は外せません。
もちろんステーキや焼肉でその肉本来のおいしさを味わうのもいいのですが、牛肉、それもブランド牛ですからやっぱりお値段はそこそこします。
もう少しリーズナブルに楽しめないだろうかという人におすすめしたいのが、ホルモン焼きです。
島内で処理されているので新鮮でクセや臭いもないので、日ごろホルモンはちょっと…と敬遠している人でも楽しむことができるでしょう。
また、町の食堂の定番メニューである「牛汁」は牛肉とモツを丸ごと煮込んだ祝いの席に欠かせない伝統の味なので、石垣島をより知ることもできるのではないでしょうか。

八重山そばを食べ比べ

「八重山そば」も石垣島のソールフードです。
見た目や味は沖縄そばとよく似ていますが、最も異なる点は八重山そばは細丸麺を使っていることです。
コーレグースという泡盛にトウガラシをつけこんだ薬味でなく、ピパーツという香辛料を入れることも相違点です。
八重山そばを提供するお店はいくつかあり、それぞれ味が違うので食べ比べしてみるのもいいでしょう。

島の野菜を味わう

南国石垣島ではトロピカルフルーツはもちろん種類が豊富でおいしいのですが、本州では見たり味わうことのできない野菜を使った料理を楽しむのもいいでしょう。
市場に行けば珍しい野菜を目にすることができますし、飲食店に出向けば農家から直接仕入れているところも少なくないので、そんな野菜たちを手軽に味わうことも可能です。

石垣島に行ったときには、ぜひ島のグルメを味わってもらいたいものです。

関連する記事